FXのスキャルピング手法とは?禁止の理由と勝ち方のコツを紹介!

スキャルピング

FXスキャルピング手法とは、どのような手法なのか気になっていませんか?

この記事では、FXスキャルピング手法の基礎知識、禁止の理由、勝ち方、メリット・デメリット、スキャルピング公認のおすすめ口座について、ご紹介します。


FXスキャルピング手法とは?スキャルピングの基礎知識

FXスキャルピング手法とは、1回の取引を数秒~数分までの短期間で完了させる取引です。

一回の取引で数pipsから10pipsを狙います。

1日に何度も取引を繰り返して、小さな利幅をコツコツと積み重ねていく手法です。

FXのスキャルピング手法の特徴

FXスキャルピングの特徴は次の3つです。

  • 素早く取引結果を確定させるスピード特化型の手法
  • 利益と損益が小さい
  • 経験値が必要


スキャルピング手法と他の手法の違いをまとめたものが、以下の表です。

 

一回の取引時間

取引回数

為替のリスク

スキャルピング

数秒~数分

数十~数百回/1日

小さい

デイトレード

数分~数時間

数回/1日

小さい

スイングトレード

数日~数週間

数週間に1回

大きい

長期トレード

長期トレード

数ヶ月に1回

大きい




FXのスキャルピングが禁止の理由

NG

スキャルピングは「禁止されているFX会社がある」とよく言われています。

禁止の理由は次の2つです。

  1. システムダウンする可能性がある

    スキャルピングで大量の注文が入り、サーバーに負荷がかかりシステムそのものがダウンしてしまう可能性があります。

    その場合、取引を行った人も他のトレーダーの取引も停止してしまうことになります。


  2. FX会社に損失が発生する

    FX会社は、注文が入ったポジションと反対のポジションを保有して、為替変動のリスクを軽減するカバー取引をしています。

    スキャルピング取引が増えると、このカバー取引が追い付かなくなり、FX会社の損失になってしまいます



FXのスキャルピングの勝ち方5つのコツは?

success

FXのスキャルピングで勝つための5つのコツをご紹介します。

1.利確ライン・損切ラインを決める

あらかじめ、「この値まで行ったら決済する」という基準のラインを決めておきましょう。

スキャルピングは、取引時間が短いので、その場で判断していると遅れてしまいます。

利確ライン・損切ラインを決めておくことで、迷いなく取引ができます。

2.値動きが活発な時間帯や通貨ペアを選ぶ

効率よく利益を上げていくには、値動きが活発になりやすい時間帯や通貨ペアで取引することが重要です。

まずは、ロンドン市場ニューヨーク市場でにぎわう、15時~24時がおすすめです。


スキャルピングの取引通貨ペアを選ぶポイントは、以下の3つです。

  • スプレッドが小さい

  • 値動きが激しい

  • 取引量が多い


<おすすめの通貨ペア>

  • ドル円(USDJPY)
  • ユーロドル(EURUSD)
  • ポンドドル(GBPUSD)


3.長期足のトレンドを分析する

スキャルピングは、1分足5分足のチャートを見て、トレードする場合が多いですが、15分足・1時間足・日足などの長期足でトレンド方向も確認し、参考にしましょう。

4.スキャルピングに適したFX口座を選ぶ

  • スプレッドの狭いFX口座
  • 約定力の高いFX口座

スキャルピングは、取引回数が多くなるので、スプレットが増え、大きなマイナスになっていきます。

スプレッドの狭いFX口座を選びましょう。

また、スキャルピングはスピード勝負なので、約定力も重要です。

スプレッドとは?

買値と売値の差のこと。

利用者にとっては、スプレッドが狭い方が低コストになる。


5.安定した回線を整える

スキャルピングは、スピード感のある取引なので、パソコンの通信環境が大切です。

通信速度の速い回線を使用し、通信状況によってはパソコンを有線でつなぐなど、工夫が必要になります。


FXのスキャルピングの5つのメリット

メリット

FXのスキャルピングのメリット5つご紹介します。

1.時間と資金の効率がよい

取引に時間がかからないので、すきま時間で行うことができ、少ない資金で効率よくトレードできます。

2.いつでも取引チャンスがある

短時間取引のため、エントリーチャンスが多いです。

3.為替相場の影響を受けにくい

相場に変化があったとしても、取引時間が短いため、影響が少なくてすみます

4.日をまたいだ取引をしなくてよい

その日のうちに取引が終わるので、相場が気になって眠れないということがありません。

5.早く練習が積める

長期トレードに比べて、取引回数が多くなるので、その分、取引経験を多く積むことができます。


FXのスキャルピングの3つのデメリット

デメリット

FXのスキャルピングのデメリット3つご紹介します。

1.約定力の影響を受けやすい

注文時の約定力が高くないと、思ったとおりの注文が入らず、取引に影響してしまいます。

2.スプレッドが増えやすい

スプレッドが高いと、その分マイナスとなり、長期的にはトータル収益額に差がでてきます。

3.ポジポジ病になりやすい 

自分のトレード計画や分析を無視して、ポジションを持ってしまうことを、「ポジポジ病といいます。

常にポジションを持っていないと不安で心配になり、つい多くのポジションを持ってしまうのです。

スキャルピングは、短期取引で回数多く取引可能なので、ポジポジ病にならないように注意が必要です。


FXのスキャルピングで勝てない5つの理由

why

スキャルピングで勝てないという人は、次の5つの要因が考えられます。

ぜひチェックしてみてください。

  1. 取引量の少ない通貨や時間を選択している
  2. 利確・損切のルールを守っていない
  3. 難しいトレンドで勝負している
  4. スキャルピングに向かない口座を使用している
  5. 通信環境が不安定



FXのスキャルピングに向いている人・向いていない人

GoodとBad

FXのスキャルピングに向いている人と向いていない人をご紹介します。

FXのスキャルピングに向いている人

  • 毎日淡々とFXに取り組める人
  • 判断力、決断力がある人
  • 集中力がある人
  • 気持ちの切り替えが早い人


FXのスキャルピングに向いていない人

  • 判断力、決断力がない人
  • 集中力がない人
  • 一度で大きな利益を求める人



FXのスキャルピングにおすすめのFX会社をご紹介

スキャルピングにおすすめのFX会社は次の3つです。

スプレッドが狭く、約定力が高い点が重要となります。

1.ヒロセ通商(LION FX)

スプレッド

米ドル/円 (USD/JPY):0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY):0.4~0.7銭
ポンド/円 (GBP/JPY):1.0銭

取引単位

1000通貨

取り扱い通貨ペア数

50通貨ペア

手数料

無料

  • スキャルピング公認

  • スプレッド業界最狭

  • 約定スピードが速い(最速0.001秒、平均0.005秒)

  • ツールが豊富、スマホやタブレットでも使いやすい

  • MT4が使える(分析用)

  • 食品やキャッシュバックのキャンペーン

  • 独自性の高い情報コンテンツ(プロによるマーケット情報、リアル経済指標速報、レポート、ブログ、セミナーなど)


公式サイトはこちら➡︎ https://hirose-fx.co.jp



2.JFX (MATRIX TRADER、ヒロセ通商の子会社)

スプレッド

米ドル/円 (USD/JPY):0.2銭
ユーロ/円 (EUR/JPY):0.4~0.7銭
ポンド/円 (GBP/JPY):1.0銭

取引単位

1000通貨

取り扱い通貨ペア数

26通貨ペア

手数料

無料

  • スキャルピング公認(積極的に推奨)

  • スプレッド業界最狭

  • 約定スピードが速い(最速0.001秒、平均0.005秒)

  • スマホやタブレットに最適化されたアプリ

  • プラットフォームはMT4(分析用)

  • 食品やキャッシュバックのキャンペーン

  • プロのマーケット情報、リアル経済指標速報など

公式サイトはこちら➡︎ https://www.jfx.co.jp/matrixtraderlp/



3.FXプライムbyGMO

スプレッド

米ドル/円 (USD/JPY):0.3銭
ユーロ/円 (EUR/JPY):0.6銭
ポンド/円 (GBP/JPY):1.1銭

取引単位

1000通貨

取り扱い通貨ペア数

20通貨ペア

手数料

1万通貨以上無料

  • スキャルピング公認

  • 高い約定率(99%)と約定スピードでスキャルピングには最適
    スリッページや約定拒否の心配もなく、安定してトレードが続けられる

  • 1000通貨から取引可能
    ただし、1万通貨未満の取引で、1通貨あたり3銭の取引手数料がかかる

  • 取引ツールが豊富

  • 相場情報がプロのアナリストから発信される

公式サイトはこちら➡︎ https://www.fxprime.com



FXのスキャルピング手法のまとめ

ここまで、FXのスキャルピング手法について、特徴、勝ち方のコツ、禁止の理由、メリット・デメリットを解説し、スキャルピングのおすすめ口座を紹介しました。

FXのスキャルピング手法は、少々慣れが必要ですが、理解し、実践を積めば、収益につなげやすい人気の手法です。

理解を深めて、ぜひ活用してみてください!



FX初心者の方には、こちらの記事もおすすめ!

「FX初心者におすすめの商材」はこちら


「MT4スマホ版アプリの使い方や機能」はこちら


「FXで重要な経済指標」はこちら